ソードアート・オンライン(アインクラッド編)の感想・・・

さて、最近なにげにはまったアニメです。 まあ、某掲示板などはたたかれまくっとるわけですが。
今日の回で1章(アインクラッド編)が終了したわけですが、終えてからの感想というと、話が駆け足・端折すぎるというのが自分の感想です。 せっかくアニメにしたのだからじっくりやってもらいたかったなーと思いました。
1章の小説では1・2・8巻とちょいオリジナルをやったわけですが、よくばりすぎたのかもって思っております。
かといって1巻だけとかではいきなりはじまりの街の次がいきなり74層とかなのでそれはそれでどうかなーってなってしまいますが。まあ、2クールでSAO編・ALO編をやろうとするとしかたがないのかもしれませんが・・・。

ここからはちょっと具体的な内容に触れます。 
SAO編ではクリアするのに2年と長い時間がかかったのに対して、ALO編では2日と短い期間でクリアになります。 SAO編では死ねば実際に死ぬというデスゲームでしたが、ALO編では死んでも復帰ポイントにもどるという普通のVRMMOに戻るようになっております。(1部例外を除く(笑)) ので、決死の覚悟というのが薄いとおもいますが、キリトのみ必死になって目的の場所(囚われのアスナの場所)へ一刻も早く(1ヵ月以内に)というのが内容です。 ちなみにアスナが実際に囚われている期間は2カ月ちょっとになるわけですが。 

あと、最後ですが10日にアインクラッド編を1層ごとにこまかく書かれているというらしいです。
ので、アニメでやった2話などの内容ものるのではと思っています。
まあ、次章もじっくり見ていきます。


ソードアート・オンラインプログレッシブ(001) [ 川原礫 ]
楽天ブックス
電撃文庫 川原礫 abec アスキー・メディアワークス 角川グループパブリッシング発行年月:2012


楽天市場 by ソードアート・オンラインプログレッシブ(001) [ 川原礫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ソードアート・オンライン 1-10巻セット [ 川原礫 ]
楽天ブックス
電撃文庫 川原礫 アスキー・メディアワークス 角川グループパブリッシング発行年月:2012年08月


楽天市場 by ソードアート・オンライン 1-10巻セット [ 川原礫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック