中国における著作権問題。

最近、話題でワイドショーなどでとりあげられていますね。 
IPadも裁判で負けたそうで。 
さて、ここで問題なのは中国において著作権など意味があるのだろうかということですね。
海賊版が多くしられる中国においてまずはそちらが問題なのではないでしょうか。
 ということできになったのでブログに書いてみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック