さて・・ケースを新しく・・

ということで前に使ってたLIAN-LIのV2000PLUSから
CORSAIRの800Dにしてみました。
ちなみにLIAN-LIはフルアルミでしたが今回は前面がアルミであとはスチールといったかんじです。
画像

こんなかんじです。 サイズ的にはあまり変わりませんね。

でもって今はやり?の背面にケーブルをまとめられる仕様であり、また、CPUクーラもマザーボードをケースからとらなくてもいい仕様になっており、だいぶ考えられたケースだなーとおもいました。
それにハードディスクを換装できるような仕様にもなっています。 

エアーフローも結構こった作りだと思います。 上に12cmFANを3つ取り付けられる仕様になっており標準で背面に14cmFAN、シャドーベイ及び換装のところに12cmFAN、POWERの部屋とマザーボードの部屋のあたりにFANが1つという風になっております。 ちなみに掲示板などみるとこのケースで水冷にしてる人がかなりいますね。
サイドパネルがアクリルパネルにいちぶなっており内部がみえる状態になってます。(笑)
ちなみに上部の12cmFANをつけなければ上からも覗けています。

今回はまだケースを移行しただけなのでこんな感じです。
画像


次回は5870の2GやCORSAIRのメンテフリーの水冷が届き次第レビューしたいと思います。


CORSAIR CC800DW
ツクモロボット王国@楽天市場店
3チャンバー構造採用、140mmファン×3搭載、HDDホットスワップベイ×4搭載!水冷に対応、合計1


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック